〇たっぷり!おまかせバランス野菜セット(10~15種類) 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ 手作り ・ 生産者直送 【お取り寄せマップ 群馬】【厳選野菜】

〇たっぷり!おまかせバランス野菜セット(10~15種類) 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ 手作り ・ 生産者直送 【お取り寄せマップ 群馬】【厳選野菜】 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

〇たっぷり!おまかせバランス野菜セット(10~15種類) 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ 手作り ・ 生産者直送 【お取り寄せマップ 群馬】【厳選野菜】〇たっぷり!おまかせバランス野菜セット(10~15種類) 無農薬野菜 ・ 無化学肥料栽培 ・ 露地栽培 ・ 手作り ・ 生産者直送 【お取り寄せマップ 群馬】【厳選野菜】
Noriko selection   - 典子のセレクト野菜 -◇下記↓・今月の旬野菜一覧表から 新鮮旬野菜を、天候を見て、菜園で穫り入れて、バランスよく、典子が旬を、10~15種類(量で調整)、セレクトしてお届けいたします。・安全で美味しくて、きれいな無農薬旬野菜セットです。(希少) ●[知的野菜生活] プレミアム野菜を、多種多菜に、ご賞味くださいませ?■典子に、おまかせですので- <今月の旬野菜一覧>に記載してない、少ない、珍しい野菜を特別にお入れすることがあります。■好き嫌い、ご希望のある方は、選べる!お好み野菜セットでお願い致します↑■ 珍しい野菜、旬の野菜の調理法は、ご購入後、配送メール、お問い合わせメール(FAX等)で、その都度お知らせ致します。「安心し、おいしく味わって健康に」・自然界の旬を味わう!- 野菜タップリ生活 - 美味多菜な旬の野菜セット! 【 きれいな厳選野菜 】おいしくて安全で きれいな野菜-  ■ 露地栽培の「小ぶりで、しまった野菜」たちは、ビタミンも豊富で保存性もよく、美味しいです。 「おいしく!タップリ味わって、ダイエット!」・生食、簡単調理でもGood!厳選無農薬野菜です。 premium quality・おいしい野菜を、たっぷりバランスよく食べて- 「 おいしい野菜生活を‥ 」  ・きれいなグルメ野菜を、贈り物にも、どうぞ!感謝をこめて?-食の安全は、家族の安心-■今月のグルメ野菜豆知識 ? ◆ キャベツ   アブラナ科  アブラナ属   cabbage   chou   kraut  地中海沿岸原産で、世界最古の野菜の一つ。和名で甘藍(かんらん)、球(玉)菜(たまな)、牡丹菜ともいい、英語名のcabbageは、ラテン語のcaput(頭の意味)からきているそうです。アレクサンドロス大王が兵士に食べさせたとか、ピタゴラスは、「キャベツは元気をつけ、気分を落ち着かせてくれる」と言い、ヨーロッパでは、「貧乏人の医者」といわれるそうです。古代ローマの政治家カトーは、「ローマ人が何世紀もの間、医者なしでやってこられたのは、キャベツのおかげである」と言ったそうです。医聖ヒポクラテスは、「腹痛と赤痢の特効薬」としたそうです。日本には、オランダ人によって18世紀の初め頃、長崎に伝わった。淡色野菜の中では、ビタミンCを多く含み、アミノ酸やカルシウムも豊富に含まれます。潰瘍の特効薬であるビタミンUを含み、イソチオシアネートや植物性ステロール、インドール化合物といったガンを抑制する成分が含まれ、白血球の働きを強くして体内の免疫力を高めてくれるそうです。(ビタミンUは、加熱での損失があるので生食、生ジュースで摂取するのがいいですね。)ビタミンUの化学名はキャベジン。キャベツの名がもとになっています。フライに千切りのキャベツを添えますが、油による胃もたれを緩和する作用もあります。常食したい健康野菜です。◆ リアスカラシ菜  芥子菜  アブラナ科 アブラナ属旬は秋から冬。葉にギザギザの切れ込みが三陸リアス式海岸(リアス式海岸=起伏の激しい地形が海水で沈み急斜面が海に臨んで溺れ、谷も深い海岸線のこと)の如く多くありこの名がついたそうです。栄養価が高く、抗酸化ビタミンのA・E・Cが揃って多く食物繊維、カロテンも豊富な緑黄色野菜です。サラダからし菜ともいい、シャキシャキした歯ざわりにピリリとした爽やかな辛味もありますが、辛味が少なく、和え物やおひたし、煮物、炒め物などに使われます。軽くゆでて水にさらしてアク抜きしてから調理。おひたし、辛子あえ、ゴマ和え、一夜漬け、サラダなどの生食に、生のままころもをつけて天ぷらに。かきあげ(典子はかき揚げがお薦めです)。パスタの具としても美味しいです。◆ 坊主不知ネギ ぼうずしらず葱 ユリ科 ネギ属  welsh onionネギ坊主(花茎:かけい)の出現が従来の品種より極めて少ないネギです。長ネギと葉ネギの両方を持ったネギで、白い部分は、肉質が柔らかく、甘みが強く、食味は極めて良いです。緑の部分は薬味としても使えます。「葱は気の義なり。根を賞するにより根葱という」と古書にあるごとく、気を高める作用が昔から知られていました。ネギのことを“食べる薬”“薬味”と呼ぶくらい薬効があり昔から「薬用野菜」とされてきました。中国では、ショウガと並んで生薬とされます。ネギ類の生理作用の研究により、含硫化合物は、血栓を防ぐ作用のある物質に変化し、その作用がアスピリンと同じような仕組みであることから、ネギ類は、「天然のアスピリン」と呼ばれたそうです。イオウ化合物、ビタミンC、カロテン、カルシウム、鉄、等、多く含まれ、体を温めてかぜの初期症状をやわらげ、免疫力を増し、心身をリラックスさせ、抗菌作用、殺菌作用がある鎮静野菜です。疲労回復、スタミナ強化、強精、強壮、利尿、去痰、発汗、消炎作用。風邪、不眠症、脳卒中、心筋梗塞、等、期待されています。肉類、魚料理に合うのは、特有の香気が肉の臭みを消し、味を増すからとされ。魚を煮るときに少量加えると、臭み消しとビタミンB1の吸収を高める、「一石二鳥の効果があるそうです。」◆ ローリエ(鮮)月桂樹 常緑高木 クスノキ科 ゲッケイジュ属 bay leaf,laulel   地中海沿岸地方原産の常緑樹。温暖な地方では10m以上にも育つ。つやのある厚い葉にさわやかな芳香があります。ラテン語のlaurusには、ほめたたえるという意味があり、古代ギリシャ、ローマでは、この木の枝や葉を編んだ月桂冠が勝利や栄誉の印に使われました。生葉には、スッキリした芳香と多少の苦味があり、ドライ(干す、乾燥)にすると甘みと強い芳香が加わります。料理には、お好みで。長時間の加熱調理でも香りが飛びにくいので、香りが良く出るように葉に切り込みを入れるのがコツです。魚・肉料理、スープ、シチュー、カレー、ピクルスなどに広く用いられます。酒肴として使われることが多く、素朴なおいしさが味わえます。◆ 花ニラ  花韮  ユリ科 ネギ属   chrysanthemum ニラのとう立ちした花茎のことで、葉ニラとは別の花にら用の品種を栽培し、つぼみが開く 前に茎元から折って収穫します。若い花茎をつぼみとともに食用にします。カロテンが豊富な緑黄色野菜。ニラ同様、ビタミン類やミネラルに富み、ニラ特有の香味に適度の甘みが加わり、歯ざわりの良いのが特徴です。栄養価も高く、特にビタミンA、E、K、パントテン酸、カリウム、食物繊維を多く含み、におい成分である、含流化合物が含まれ、夏バテ予防はもちろん、皮膚や粘膜を強くし風邪、病気予防、生活習慣病予防、等に、期待されています。 料理の仕方は、葉ニラ、ニンニクの茎と同じですが、甘くて歯切れもよく、色も鮮やかで美しく、ニラ特有の臭みも少なく軟らかいのが特色です。加熱してもシャキッとしています。 ◆ ソレル 「オゼイユ」 タデ科 スイバ属  sorrel   oseille   原産地は、ヨーロッパからアジア。多年生草本。多年草のハーブ野菜。和名 酸葉(すいば)(スカンポ)の栽培変種。酸葉と書くように、葉茎をかむと特有の酸味があります。調理業界では、「オゼイユ(フランス語由来: Oseille)」と呼びます。葉に酸味があり、加熱するとぬめりが出ます。堅い木質の地下茎をもつ。根は黄色。根出葉は、長だ円形で、基部は矢羽根性にくびれていて、葉柄は長く、群生する。若芽、若茎を食べる。ビタミンCが豊富な、葉部分を利用します。 若い葉や茎は柔らかく、生食もできるが花芽が出るころには、葉の風味が落ちる。フランス料理で良く使い、酸味を生かして魚や仔牛料理のソースやスープに使われます。日本料理では、野菜として扱われ、茹でてお浸し、和え物、煮びたし、天ぷら、塩漬けに。サラダ、ソース、スープに。茹でてホウレン草のように使います。 「酸味は、しゅう酸によるものなので、食べ過ぎないようにしましょう。」 ◆ ショウガ 生姜 ショウガ科 ショウガ属 ginger  香辛野菜の一種。熱帯アジア原産の多年草で、日本には、稲作と共に中国から渡来。地下の肥大した塊茎(かいけい)を食用、香辛料、薬用にする。古名を、クレノハジカミ(本草和名)、別名、はじかみ、英語でジンジヤー(ginger)という。ショウガの辛味成分であるショウガオールには、抗作用、ジンゲロンには、体を温めて冷え性を改善する効果が期待されます。また、白血球を増加させる作用や、免疫力アップ、殺菌作用があります。「寿司にガリ」のように魚の食中毒予防する働きがあるといわれます。漢方薬では、新鮮なものを、生姜(しょうき、しょうきょう)とよび、健胃、利尿、感冒、鎮咳、嘔吐を鎮め、食用増進などに用います。乾燥品は、乾姜(かんきょう)と呼ばれ、生姜よりも辛味が強く、新陳代謝を高め、下痢や腹痛、腰痛によいとされています。民間療法としても風邪のときに、ショウガ湯(ショウガのしぼり汁に砂糖と湯)が用いられ、西欧でノ、ジンジャーティー(紅茶にショウガの粉末)も同様に風邪の時の飲み物です。にんにく同様、世界各地の料理に欠かせません。すがすがしい香りは、すりおろして薬味にしたり、肉や魚料理に使って臭みを消しながら、風味をつけます。「典子の生姜は、勿論!無農薬栽培です。」 ◆ スペアミント: シソ科 ハッカ属 spearmint ヨーロッパ原産の多年草。香辛野菜。(料理用ハーブ)古代エジプト時代にすでに栽培され、香料や薬草として重要なものでした。和名:オランダはっか。甘く清涼感がある香味が特徴です。ペパーミントよりも香がやや穏やかで、ほのかに甘味が感じられます。スペアミントのスペアは、槍(spear:スペア)という意味で、葉の先端が尖っていることからとのことです。「ミント」は、世界各地に自生し多くの種類がありますが、料理用として、最も使いやすく、多く使われるのが、このスペアミントです。ペパーミント(和名:西洋はっか)は、香りがさらに強いのが特徴。クールミント(日本のはっか)や、フルーツjの香りを持つアップルミント、レモンミント、パイナップルミントなど、種々あります。香りに含まれる、香りの主成分であるメントールは、強い抗菌作用があり、消毒、冷却、麻酔などの効果が確認され、刺激が強いので子供への使用は注意しましょう。また、眠気覚まし、集中力を高めたいとき、口臭、食欲不振、などにも。料理、飲み物、デザートの飾り物、ソース、スープに加えたり、ステーキに添えて、ラムやマトンなどの臭み消し、ジャガイモの風味付け、ワインやシロップ漬けにも使うなど用途は、広いです。 ◆お客様からの「 野菜の調理法と こだわり」は、⇒こちら -元気な野菜たち- -安全な野菜です- 力がある、いい野菜。・多品種・少量栽培の美味しい、新鮮!旬野菜セットを、多種多菜に! ・安全で キレイな無農薬野菜を 美味しく食べて健康に(医食同源)?■菜園の典子は、大きくしすぎない「野菜の美味しい大きさ」で、個々別々に穫り入れております。■安全野菜:妊娠中、離乳食の方、化学物質過敏症(Chemical Sensitivity=CS)の方にもお薦めです。お試し下さいませ。[一日10名様限定野菜]■ご注文確認、ご入金確認後、天候(葉物野菜は、傷みやすいので)をみて菜園で、吟味して穫り入れますので、3日(冬期4日)以降の日時指定を承ります(月水金出し)。■「いつでもどこでも!」携帯でもご購入いただけます。http://m.rakuten.co.jp/e-yasai ■4月1日~10月31日の送料には、クール料金一律210円が含まれています。 ■天候を見て穫り入れて、季節野菜の旬をセットして、お届けしておりますので写真は商品例となります。籠は含まれておりません。■土・日の穫り入れと出荷はお休みさせていただきます。■だまっていても定期的に旬野菜セットが届く▼【定期ご購入】サービスは、※珍しい野菜の調理法は、ご購入後、配送メール、お問い合わせメールで、毎回お知らせ致します。⇒旬の野菜調理法(レシピ)RECIPE(33種)と写真は、 ・奥田典子の美味しい!本物の野菜生産については、・店長の部屋はこちらで、トップページはこちらです・お支払方法、配送料に関してはこちらです・野菜ピラミッド参考文献は、こちら 
さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drdaigorou2.blog119.fc2.com/tb.php/122-7f2aaf4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック